おっさんぽ

私は最近「散歩」にハマっている。

年齢は30代なのでその年齢で散歩が趣味と言うと、「おっさんくさい」と言われるかも知れないが、この散歩がなかなか良いのである。

以下に散歩の魅力をお伝えしたい。

私は普通に車の免許を持っており、自分専用の車も当然持っている。

職場へは車で行くし、ドライブもどちらかと言えば好きなほうだ。

しかしそれでも私は散歩が好きになった。

一つ目の理由としては「いろいろ観察できる」というものがある。

車を運転中周りの景色を楽しんでいる余裕はない。

そんなことをしたら「わき見運転」である。

散歩だとゆっくり周りの景色を楽しむことができる。

車では通れない狭い道も歩きならば通れる。

この前も歩いていて新築の家を発見。

ついこの前まで林だったところがあっという間に更地になり家が建った。

このような発見も散歩ならではの楽しみである。

また車で通勤となると一定の固定ルートが出来るため、その他の道を走ることは無くなる場合が多い。

しかし散歩ならばいろいろな新規ルートが開拓できる。

いやそれどころか散歩にルートなど要らない。

その場その場で自分の気の向くままに歩く道を決めれば良いのである。

昨日交差点を右に曲がったのならば、今日は左に曲がってみるのもそれはそれで面白い。

二つ目の理由としては「健康維持・安全が担保される」というものがある。

私も30代後半であるし、仕事は肉体労働ではないので、仕事で運動する機会がない。

そこで散歩が良いのである。

お金をかけず健康維持、最高である。

スポーツジムに行けばそれはさぞかし最高のエクササイズが出来るだろう。

でもそれなりの対価が伴う。

また車に乗る以上「交通事故」を起こすリスクは0ではない。

でも散歩は自ら事故の加害者になることは無いだろう。

以上のことから私はこれからも散歩を続けるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です